花の窟神社


花の窟神社  

花の窟神社


日本書記にイザナミノミコトを紀伊国熊野有馬に葬ったとあるのは、この花の窟であるといわれている。日本最古ともいわれ高さ約70メートルの巨岩をご神体とし社殿はない。巨岩の根元に祭壇を設け、白石を敷き詰めて玉 垣をめぐらした拝所は縄文の自然崇拝を今に伝えているともいわれている。

花の窟

 
花の窟

実は、この辺りはむかし乞食が多く巡って来ては自然に出来た洞窟にしばらく住居していたと何かの本で読んだ記憶があった。また乞食の聖地であったかも知れないとも書いてあった気もする。話しかけてきた爺さんと少し話しをした際に、そのことを尋ねてみたら、やはり戦前には結構乞食がそこら辺の洞窟で暮らしていたそうである。サンカのことを知らないかと再度尋ねたら、山賊と勘違いしているようで、あまり知らないようだった。徐福の墓、阿須賀神社、神倉神社の写 真は明日アップしますので今日は寝ます。m(_ _)m。






7198437