バードウオッチング


エナガ   エナガ


山小屋の近くで見られる小鳥は何種類くらいあるのだろうか。そんなことを考えながら、バードウオッチングをしてみました。でも、ヤマガラのように近くまで飛んで来ないし、あまり近づき過ぎると逃げてしまうので、なかなか種類を特定するのが難しいです。この小鳥はエナガという小鳥です。一日に何度か群れで飛んできては、チッチッチッと鳴きながら木から木へと飛び移って虫か木の実を探しています。

メジロ   メジロ

見たまんまメジロです。ミカンが好きなのか、ミカンを置くと直ぐに何処からか飛んできてミカンを食べています。鳴き声がチィーチィーと可愛いくて、とても小さく繊細な感じのする小鳥です。たまにヤマガラが、メジロがミカンを食べているのを見て、同じように突いたりしてますが、あまりミカンが口に合わないのか、ペッペッっと頭を振ってから、水を飲みにきます。朝日が登る頃に起きて外に出ると、いろんな小鳥たちの合唱の中、木漏れ日の中に夜露が朝日を浴びて七色に輝き、空気が新しく生まれ変わったように新鮮な感じがして、とても清々しいです。







7198488