ひき岩群


ひき岩群   ひき岩群

山小屋からクルマで30分あまりの処にショッピングセンターがある。そこへは週に一度の割合いで買い物に行く。その途中の道から前々から不思議な風景だなと気になっていた岩山が見える。今日は特別 、その不思議な景色に魅せられて近くで見てみたい衝動に駆られた。だが近付こうとするのだが途中で道がない。見えているのに近付けないもどかしさは、よりいっそう近くまで行ってやるという思いを強くさせる。もはや早く帰って昼食の用意をしようなどの思いはなく近くで岩山を見ることしか頭にない。うーん、難儀な。押しても駄 目なら引いてみなと岩山の裏側まで行ってみることにした。見当をつけて10分ほどクルマを走らせたら岩山の裏側が見えてきた。なかなか面 白い風景だなと感心した。

ひき岩群  

ひき岩群


岩山への入り口には看板が立っていて、見晴しの良い場所まで1キロほどと書いていたので、えーい、ここまで来たのだからついでだとばかりに登ってみることにする。最初のうちは落ち葉が降り積もった山道をルンルン気分で歩いていたが、次第に急な坂道を登ったり下りたりして思ったよりハードなルートにルンルン気分というより何時になったら見晴らしの良い場所に辿り着くのかばかり考えて歩いていた。街からはほんの10分くらいの処なのに、不思議な池があったりして、 なにか深山を歩いているような錯角を覚えるような道が続いた。やがて視界が開けてゆき岩山を幾つか登り見晴しの良い処まで辿りつくことができた。、なんと岩山と紅葉のコントラストが美しいものかと息を切らせて登ってきた甲斐があったと満足した。今度は誰かと来たいな。

ひき岩群

木々のまにまにたくさんの大岩が露出している様が天を仰ぐヒキガエルの群れによくにているところから、ひき岩群と呼ばれているらしい。大きい岩では高さ45メートル、周囲60メートルもあるとのことである。ふーん。




いいもの王国

7198511